再生可能エネルギー発電促進賦課金について

再生可能エネルギー発電促進賦課金とは

「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法」に基づき、再生可能エネルギーを用いて発電された電気について一定の期間・価格で電気事業者による買取を義務付ける制度です。本制度により、電気事業者には、太陽光や風力など再生可能エネルギーによって発電された電気を、国が定めた単価で購入することが義務付けられています。この購入にかかる費用は、電気を利用する全てのお客さまに全国一律の賦課金として電気ご使用量に応じご負担いただいております。

 

制度などの詳細>>

経済産業省資源エネルギー庁Webサイト

https://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/kaitori/index.html

 

 

多くの電力を消費する事業者様対象に「再生可能エネルギー発電促進賦課金」が減免される場合がございます。

制度の詳細 >>

https://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/kaitori/fit_nintei_genmei.html
 

現在の再生可能エネルギー発電促進賦課金単価

年度 再生可能エネルギー発電促進賦課金単価(消費税込み)
2021年4月分 2.98円/kWh
2021年5月分から2022年4月分まで 3.36円/kWh

再生可能エネルギー発電促進賦課金のご負担のしくみ

「再生可能エネルギー発電促進賦課金」は、「再生可能エネルギー発電促進賦課金単価」に電気のご使用量を乗じて算定して毎月の電気料金の一部としてご負担いただきます。