2017年04月10日


平塚市の小中学校43施設に地産電気の供給を開始

湘南電力は、2017年4月1日より、平塚市の小中学校43施設に電気の供給を開始しました。

対象となる施設には、湘南電力と契約する神奈川県内の太陽光発電所で発電された再生可能エネルギーが供給されることとなります。 対象の小中学校施設は次の通りです。

崇善小学校、港小学校、松原小学校、富士見小学校、花水小学校、旭小学校、大野小学校、中原小学校、豊田小学校、 神田小学校、城島小学校、岡崎小学校、金田小学校、土屋小学校、吉沢小学校、金目小学校、横内小学校、八幡小学校、 南原小学校、真土小学校、松が丘小学校、相模小学校、なでしこ小学校、勝原小学校、松延小学校、みずほ小学校、 山下小学校、大原小学校、江陽中学校、太洋中学校、春日野中学校、浜岳中学校、大野中学校、神田中学校、土沢中学校、 金旭中学校、中原中学校、大住中学校、山城中学校、神明中学校、金目中学校、横内中学校、旭陵中学校、

湘南電力は、今後も再生可能エネルギーの地産地消に取り組み、事業を通じた地域貢献を進めてまいります。

一般ご家庭向けの電力供給サービス『湘南のでんき』も合わせて、今後とも応援宜しくお願いします。

<報道関係者お問い合わせ先>

湘南電力株式会社へのお問い合わせは、
株式会社エナリス 広報・IR部にてお受けしています。

株式会社エナリス 広報・IR部

電話:03-6657-5453

メール:pr@eneres.co.jp