EVENT REPORT

2017年02月13日

サポーター大感謝キャンペーン2等賞
「新チームの監督&選手3名との懇親会」レポート

湘南ベルマーレは、1月20日(金)、「2017 湘南ベルマーレ新体制発表会」を開催し、2017年の新チーム体制や新しいユニフォームなどを発表しました。 ( YouTube「2017 湘南ベルマーレ新体制発表会」) 今年の活躍に期待が高まる中、翌21日(土)には、湘南電力に切り替えていただいたご契約者の中から抽選で選ばれた7名の方々をお招きして、サポーター大感謝キャンペーン2等賞品「新チームの監督&選手3名との懇親会」を開催しました。

参加者の皆さんが緊張した面持ちで待つ中、発表して間もない新チームから懇親会に駆けつけたのは・・・

曺 貴裁 監督

曺 貴裁 監督

2012年から湘南ベルマーレのトップチーム監督を務める。
今シーズンで湘南ベルマーレ監督6年目に突入する、湘南ベルマーレ史上最長監督。

秋元 陽太選手(1番)

秋元 陽太選手(1番)

横浜F・マリノス、愛媛FCを経て、2014年~湘南ベルマーレに移籍。
2016年は、FC東京に所属するが、2017年~湘南ベルマーレに戻ってきた。

下田 北斗選手(22番)

下田 北斗選手(22番)

神奈川県出身。小さな頃から湘南ベルマーレのファンだったという下田選手は、
2016年より、湘南ベルマーレに所属。

岡本 拓也選手(36番)

岡本 拓也選手(36番)

2016年、1年間の期限付きで湘南ベルマーレへ移籍。
期限付き移籍期間を1年延長することが発表された。

冒頭の曺監督からの挨拶では、「今年、勝つためにやることはもちろんですが、選手一人一人が楽しかった、ここでやって良かったと思えるチーム作りをしたいと思っています。この一年間、みんなが充実した表情で過ごせるよう、そして、サポーターの皆さんにも感動してもらえるようにがんばります」という、愛情と熱意にあふれた決意表明がありました。

質問タイムには、選手の起用に関する質問からよく行く飲み屋さんの話題まで、たくさんの質問が出ました。

質問タイムには、選手の起用に関する質問からよく行く飲み屋さんの話題まで、たくさんの質問が出ました。

サイン入りボールをかけてのジャンケン大会も。

サイン入りボールをかけてのジャンケン大会も。

参加者の皆さんは、監督や選手からサインをもらったり、一緒に写真を撮ってもらったりして、交流を深めていました。

参加者の皆さんは、監督や選手からサインをもらったり、一緒に写真を撮ってもらったりして、交流を深めていました。

湘南ベルマーレは、今年も熱いプレイで、たくさんの感動を与えてくれることでしょう。
みんなで熱く応援していきましょう!

ご参加いただいた皆様、忙しい中懇親会に駆けつけてくださった曺監督、秋元選手、下田選手、岡本選手、ありがとうございました!

ご参加いただいた皆様、忙しい中懇親会に駆けつけてくださった曺監督、秋元選手、下田選手、岡本選手、ありがとうございました!

【参加者の方の声】

最初の選手との握手は、片手で軽かったですが、懇親会の終わりの握手の時は、力強くそれも両手でしてくれました。監督、選手の皆さんの熱い意気込みが感じられました。(湘南電力に入ったことについても)1月から切り替わったので料金はまだわかりませんが、安くなるとのことで期待しています。何より、湘南ベルマーレに1%入る事に満足しています。

とても楽しめました。何よりも、監督や選手とあのような近い距離で接し、お話できることが素晴らしいと思います。東京電力以外の手段で電気を使用できること、地産地消の電力であること、その活動に協力できることなど、湘南電力に切り替えてよかったと思います。手続きもノーストレスで切り替えられました。友人にも紹介して、地産地消のコンセプトを広め、大きな動きになれば素晴らしいことだと思います。
※おまけ
懇親会のあった21日(土)の午前中は、湘南ベルマーレの今年初の練習試合が行われました。
冷たい強風が吹く中でしたが、たくさんのサポーターが観戦に詰め掛けていました。