NEWS RELEASE

2018年5月28日

再生可能エネルギー推進セミナーを開催しました

2018/5/24(thu) @小田原ガス

 湘南電力は小田原の未来のエネルギーを考える場として再生可能エネルギー推進セミナーを開催しました。

 エネルギー先進国であるドイツの日本国大使館 川又孝太郎参事官を講師にお招きし、小田原市役所・小田原ガス(株)・(株)古川・小田原衛生グループなど小田原市内関係者が一堂に会しました。セミナーでは川又参事官による基調講演(「ドイツにおける地域エネルギー企業の役割」)をはじめとし、2018年4月にドイツ視察をした湘南電力・古川メンバーによる視察報告や小田原ガス(株)大脇営業部長・湘南電力(株) 滝井部長・(株)古川 石井課長・(株)エナリス 渡部執行役員によるパネルディスカッション(「小田原のエネルギーの未来について」)が行われ、総勢50名以上の参加者にて小田原のエネルギーの未来を考える機会となりました。

講演「ドイツにおける地域エネルギー企業の役割」

在ドイツ連邦共和国日本大使館 川又孝太郎参事官

パネルディスカッションの様子

(左より)小田原ガス(株) 大脇営業部長・湘南電力(株) 滝井部長・(株)古川 石井課長・(株)エナリス 渡部執行役員