EVENT REPORT

2018年4月11日

神奈川県 黒岩知事を表敬訪問しました

 湘南電力株式会社が神奈川県の再生可能エネルギーの地産地消の実現に取り組むパートナー事業者として決定されたことを受け、2018年4月9日、湘南電力株式会社代表取締役社長 原正樹、代表取締役副社長 古川剛ほか湘南電力メンバーが神奈川県黒岩知事を表敬訪問しました。

 

 平成30年4月1日~平成35年3月31日の期間、神奈川県企業庁が所有する愛川・谷ヶ原太陽光発電所と早戸川小水力発電所で発電された電気を神奈川県内に供給します。

 

 湘南電力は同発電所で発電される電気を含め、神奈川県内で調達した再生可能エネルギーの電気を一般家庭や企事業者に供給するとともに、売上の一部を地域貢献活動などを通じて地域に還元していきます。

神奈川県 黒岩知事と湘南電力メンバー