2016年07月28日


「湘南電力&湘南ベルマーレ親子サッカー教室」を開催しました!

湘南電力と湘南ベルマーレは、地域貢献活動の一環として7月23日(土)に「湘南電力&ベルマーレ親子サッカー教室」を開催いたしました。

photo0723

暑さもさほど感じない絶好のサッカーコンディションのもと、藤沢市の藤沢小田急百貨店の屋上にある、湘南ベルマーレフットサルコートには、1部、2部合計36組参加していただきました。 (1部は未就学児(年中/年長)と保護者)と保護者20 組、2部は小学生児童( 1・2年生)と保護者16組が参加)

photo0723
1部、2部ともに開始に先立ち、湘南ベルマーレの坂本取締役が挨拶を行いました。

photo0723
坂本取締役の挨拶のあとに、湘南電力社長の渡部が、挨拶ならびに10月から一般向け電気サービスを始めることをお話させて頂きました。

photo0723
この教室には、湘南ベルマーレのクラブマスコットであるキングベル1世も参加しました。

photo0723
プログラムは、柔軟体操(ストレッチ)、ボールを使って遊びを取り入れた事前運動の後に、 保護者の方とお子さんが手をつないでのゲームなどを行いました。

photo0723

photo0723

photo0723第二部ではかなり大人気ないプレーも見受けられ、
保護者の皆さんも真剣に参加されていました。

photo0723
こどもたちは、帰りにはキングベル1世にタッチしたり、
一緒に写真を撮るなど元気いっぱいの笑顔でした。

湘南電力は、地域に密着した活動の提供を通じて、今よりもっと住みやすく、豊かで活気あふれる湘南を目指し、これからも積極的に地域貢献活動を行っていきます。